合同説明会って何?目的や参加の仕方、当日のポイントなどを紹介

合同説明会は就活イベントとして重要なものであり、知っている人は多いでしょう。しかし、合同説明会が具体的にどういうものなのかわかっていない人もいるかもしれません。そこで、合同説明会について基本的なポイントをまとめました。

おすすめの就職サービス

合同説明会の目的

どうして合同説明会が開催されるのか、その目的について説明しましょう。

多くの会社の情報を集められる

合同説明会というのは、多くの企業が集まってそれぞれの企業が会社についての説明をするイベントです。こちらに参加すると多くの企業の情報を集めることができるでしょう。これから就活をする上で会社の情報を集めることは大切です。企業の情報をできるだけ効率よく集めたいと考えている人にとって合同説明会はとても良い機会となるでしょう。そのため、たくさんの就活生が集まります。

企業は学生に自社を知ってもらう良い機会になる

企業が合同説明会に参加する理由は、多くの人に自社のことを知ってもらうためです。多くの学生が参加してくれるイベントであり、そこに企業として参加することによって、たくさんの学生に対して自社をアピールすることができます。そうすれば、求人にはより多くの学生が応募してくれるようになるでしょう。

就活のモチベーションを高められる

就活のモチベーションを高めることができずに悩んでいる人はたくさんいます。そういう人がやる気を出すためには合同説明会は良い機会となるでしょう。そこで、いろいろな企業の話を聞くことによって、興味のある企業が出てくるかもしれません。また、自分以外に就活を頑張っているライバルをたくさん目にすることができるため、その人達に負けるわけにはいけないとやる気を出すことができるでしょう。

就活の対策になる

合同説明会に参加することで就活の対策をすることができます。合同説明会の中には就活セミナーなどが同時に開催されているケースがあります。そちらに参加することでアドバイスを受けたり、履歴書の添削を受けたりすることが可能です。また、合同説明会で企業に直接質問をする機会もあるため、それで企業に関する理解を深めておくと面接やESの対策にもなるでしょう。

合同説明会の参加の仕方

これから合同説明会に参加するための方法について具体的に紹介しましょう。

情報を集める

合同説明会は全国各地で開催されています。そのため、まずはどんな合同説明会が行われているのかできるだけ多くの情報を集めましょう。基本的には自分の住んでいる地域内で参加しているイベントがおすすめです。その方が気軽にアクセスすることができるからです。ただし、自分の気になる企業が参加しているイベントがあるならば、開催地が遠くだったとしても参加してみる価値はあるでしょう。

期日までに応募する

それぞれの合同説明会には応募の期日が決まっていることが多いです。そのため、期日までに申し込みを済ませるようにしましょう。期日に間に合わないと応募を受け付けてもらえず、そのイベントに参加できないというケースもあるからです。就活ではこのように期日の決まっているものはたくさんあるため、忘れずに早めに申込みを済ませておくことをおすすめします。

予約や入退場が自由なイベントもある

合同説明会にはさまざまなタイプのものが存在しています。たとえば、予約を事前に行わなくても参加できる場合もあるのです。そのようなイベントの場合には気軽に参加することができるでしょう。当日の入退場が自由となっているイベントもあります。どのようなルールになっているのかは事前に確認しておくとよいです。予約などが必要のないイベントの場合は、当日にスケジュールがあいていて何もすることがないときに気軽に参加することができます。そのような合同説明会の情報も集めておくとよいでしょう。

WEBか電話で応募できるところが多い

合同説明会に応募するための方法としてWEB上で応募するか、電話で応募できるというものが多いです。WEBで応募するタイプの場合には、時間帯に関係なく応募できるため便利です。大きなイベントの場合には、応募して当日に参加しなかったとしても特に問題にならないことが多いです。そのため、気になるイベントがあるならば、どんどん応募してみるとよいでしょう。基本的に参加料のようなものがかかることはなく、応募するときには必要事項を入力して送信すればそれで受け付けてもらえることが多いです。

合同説明会の準備

合同説明会に参加するならば事前に準備をしておくことが大切です。どのような準備をするべきなのかポイントを説明しましょう。

当日のスケジュールを決める

合同説明会の当日のスケジュールを決めておきましょう。当日には多数の企業が参加していて、多くの会社の説明を聞く機会があります。基本的にすべての企業の説明を聞く余裕はないと考えた方がよいでしょう。そこで、あらかじめどの企業の話を聞くのか決めておくことが大切です。事前にスケジュールを考えておくことで、当日はスムーズにそれぞれの企業のブースを回ることができて、時間を有効に利用することができます。

企業の情報をあらかじめ集めておく

当日に話を聞く企業を決めたならば、その企業の情報について事前に調べておくことをおすすめします。基本的な情報について調べておくことで、当日はより集中して企業の話を聞けます。あらかじめ知識がある方が企業の説明を深く理解することができるでしょう。なんの予備知識もなく企業の説明を受けたとしても理解しにくい部分が出てきてしまうものです。それではせっかく話を聞ける機会が無駄になってしまいます。それを避けるためにも、あらかじめ企業の情報を調べておいた方が良いのです。

企業にする質問を考えておく

当日に企業に対してどういった質問をするのか考えておくことをおすすめします。そうすれば、企業に質問をする機会を与えられたときに、すぐに質問することができます。合同説明会ではどの企業も質問をする機会を与えてくれるものです。企業の人に直接質問をして回答をもらうことができる機会というのはとても貴重なものです。その貴重な機会を無駄にしないようにしましょう。調べてもわかるようなことは質問しないようにしてください。企業の情報を調べてみて気になる部分や理解できない部分など深い点について質問するとよいでしょう。

服装や持ち物を準備しておく

当日に持っていくものや服装を事前に準備しておくことをおすすめします。合同説明会に参加するのに絶対に持っていかなければいけないものはありません。ただし、筆記用具や鞄などは持っていかないと困ってしまうでしょう。さらに、メモ帳などもあると便利です。折りたたみ傘など雨具を用意しておくと突然天候が変化したときにも対応できるため安心です。また、服装については基本的にはスーツで参加すれば問題ありません。ただし、イベントによっては服装自由のケースもあります。その場合はオフィスカジュアルにしておくと無難でしょう。

合同説明会の当日のポイント

合同説明会に参加するときの当日のポイントを紹介します。

遅刻しないために早めに行動する

せっかく合同説明会に参加するならば、その時間でできるだけ多くの企業の話を聞くことをおすすめします。そのためには、当日に遅刻しないことが大切です。もし、合同説明会の会場がこれまで訪れたことのない場所ならば、事前にその場所までのアクセスの方法について確認しておくことが大切です。当日に迷ってしまわないように注意しましょう。当日の朝には寝坊しないように早めに行動しておくとよいでしょう。合同説明会が開催される時間を確認しておいて、余裕を持って行動すると当日は時間をたっぷりと使えます。

携帯電話の電源を切っておく

合同説明会で会社の話を聞くときには静かにしておくのは当然のマナーです。会社の担当者の話を遮らないように注意しましょう。そのためには携帯電話の電源を切っておくことは大切です。就活をしていると、常に携帯の着信が気になってしまうものです。しかし、合同説明会が開催されているときには、万が一、着信音などが鳴り響いてしまうと迷惑をかけることになります。それを避けるためにも携帯の電源は切ってしまった方が安心できるでしょう。

メモを取る

合同説明会で企業の話を聞いているときには、必ずメモをとるようにしましょう。そこでしか聞けない貴重な話をたくさん聞くことができるからです。せっかく重要な話を聞けるのにそれを聞き逃してしまうのはとてももったいないことです。話を聞いていて貴重な情報を得られたと感じたならばすぐにメモを取っておくとよいでしょう。メモをとるときには、後で自分がチェックしたときにわかりやすいように書いてください。また、話を聞いていて疑問に思ったことがあれば、そのこともメモしておきましょう。質疑応答のときにはメモを参考にして質問を考えるとよいでしょう。メモをしておいたことが、後で面接やESのときに役立つというケースもあります。

復習をしておく

合同説明会で聞いた内容についてはその日のうちに復習しておくことが大切です。どんなにそのとき興味深くて面白い話だと思ったとしても、次の日にはすぐに忘れてしまう可能性があります。そのため、その日のうちに面白かった話についてまとめておかないといけません。話を聞いてもその内容はすぐに忘れてしまうものだと覚えておきましょう。メモをとったならば、その内容をよりわかりやすくまとめておくことが大切です。しっかりと復習しておくことで、合同説明会に参加した経験を次に生かすことができます。

まとめ

合同説明会について目的や参加するときの注意点など基本的なことをまとめました。就活をする際には合同説明会にぜひとも参加するべきです。その際にはこちらでまとめたことをぜひとも参考にしてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。