相談だけの利用は可能?転職エージェントを利用する前に知っておきたいポイントを解説

転職を考え始めると「誰かに相談を聞いて欲しい」と感じることもあるでしょう。
しかし、友人に相談を聞いてもらっても根本的な解決にはならず「どう進むべきか」迷ってしまうこともあるはずです。
最終的に転職の決断をするのは自分とはいえ、1人で転職活動を行うことに不安を感じてしまうことは仕方のないことです。

そんな時に「転職エージェント」の広告やCMを見ると「利用してみようかな」と感じる方もいるでしょう。
しかし、自分が利用をしたい理由は「相談をしたいだけ」であると、利用をしても良いものか…と悩んでしまう方も多いです。

この記事では、転職エージェントの利用をする際「相談だけをしても良いのか」について、転職エージェント側からの意見を併せて解説します。
利用を悩んでいる方は是非参考にしてください。

おすすめの就職サービス

【どんな人におすすめ?】転職エージェントを利用する理由

転職エージェントの利用を悩んでいる人が気になるのは「どういった人が利用をべきなのか」という部分ではないでしょうか?
冒頭でも説明をしたように「相談だけの利用をする人は転職エージェントを利用すべきではないのかな?」と悩んでしまう人がいるということは、転職エージェントは「今すぐ転職に動ける人が利用をするものだ」という先入観があるからともいえます。

しかし、転職エージェントというのは「転職サポート」を行ってくれるサービスを運営をしています。
そのサポートの中には「転職先を探す」以外に「転職希望者がどのような企業を希望しているのかの話を聞く」といった相談を聞くサポートもあるのです。
したがって「転職先を決めるだけ」のために、転職エージェントを利用している人は以外と少ないと覚えておきましょう。

もちろん、最終的には「転職をする」という意欲を持っている必要は多少なりとも必要です。
しかし、転職をしたいと感じる瞬間は仕事などを行っている日常のふとした瞬間が多く「今このタイミングでするんだ!」と感じる人は悩まない傾向があります。
したがって「転職を考えてはいるけど、どう動けば良いのかが分からない」と悩んでいる人ほど転職エージェントを利用すべきと考えることができるでしょう。

転職エージェントを相談だけで利用するのはあり?なし?

上述をしたように、転職エージェントの利用は「今後どうしようか」といった悩みを抱えていて、その想いを誰かに相談をしたい人ほど利用をすべきと言えます。
したがって、転職エージェントを相談だけで利用をするのは「あり」です。

しかし、全ての転職エージェントが「相談だけでもOK」と謳っているわけではありません。
「相談だけでもOK」との記載がHP等にある転職エージェントを利用することが大事になります。

相談だけでも受け入れてくれる転職エージェント

転職エージェントを利用して相談だけをしに行く場合、相談だけでもOKな転職エージェントの利用をすることが肝心になります。
そんな転職エージェントを改めて探さないといけないとなると、少し面倒に感じてしまう人もいるでしょう。

そんな方のためにここからは、相談だけでも受け入れてくれる転職エージェントを紹介します。

転職エージェント界で実績がある【doda】

転職エージェント業界で実績があり、長年この業界を走り続けているのが「doda」です。
きっと一度はCMを目にした経験がある方は多いのではないでしょうか?
パーソナルキャリアが運営をしており、とにかく保有している求人数が多いことが人気のポイントです、

人材紹介系の企業、最大手といえば【リクルートエージェント】

どの転職エージェントを利用するか悩んでいるのなら「まずはここに登録をすべき!」と言われるのが、リクルートエージェントです。
業界最大手企業とも呼ばれる、リクルートが運営をする転職エージェントは在籍をするキャリアアドバイザーの質が高く、相談に乗ってもらうだけでも意味があると感じた方は多くいます。

20代で転職に悩んでいるなら【マイナビジョブ20’s】

マイナビが運営をする「マイナビジョブ20’s」は、20代で転職を考えている方に特化した転職エージェントになります。
第二新卒の方など「一度就職を経験したけどしっくりこなかった」といった大きな悩みを抱えている方に向けて求人やサポートが用意されています。
もちろん相談だけのサポートも受けられるので、転職に対して前向きな気持ちが戻ってくるでしょう。

相談だけで転職エージェントを利用すると嫌な目で見られる…?

相談だけでも受けてくれる転職エージェントを3選紹介しました。
紹介をした転職エージェントであれば、どこも快く引き受けてくれるでしょう。
しかし、心のどこかで「本当に相談だけでも大丈夫なのかな?」と不安に感じる方もいるはずです。

転職エージェント側はどのようなことを考えているのでしょうか。
ここからは企業側の本音を紹介します。

転職をしない人がいるのは仕方がないと思う部分がある

転職エージェントは、転職を成功させることで企業側から報酬を受け取る仕組みになっています。
しかし「10人利用者がいた場合、全員が転職を決めるわけではない」と考えているキャリアアドバイザーは多いです。
例えば、やっぱり元々働いていた企業に踏みとどまる人もいれば、違う転職エージェント経由で転職を決める人もいるでしょう。

この点を踏まえたうえで、少しでも自身が働く転職エージェントを利用してほしいという想いうから親身に相談だけでも聞いてくれるキャリアアドバイザーは多いです。

転職をするつもりが全くない人の相談を聞く時間は勿体ないと感じてしまう

これはどの転職エージェントに在籍をしているキャリアアドバイザーが思うことかもしれませんが、全くを持って転職をしたい意欲が無い人の話を聞くことは、やはり「無駄」と感じてしまうこともあるでしょう。

相談だけをするからといって「私は今のところ転職をする気は全くないのですが…」と伝えるのは向こうのやる気を損ねてしまう原因になりますし、親身に相談に乗ってもらえない可能性が高くなるのでやめておくべきです。

相談だけで転職エージェントを利用することには【メリットが沢山ある】

転職エージェント側の本音を知ることができると「一度利用をしてみようかな」と感じた方もいれば「まだ悩んでしまう」と感じた方もいるでしょう。
ここからは、相談だけで転職エージェントを利用することの「メリット」を紹介します。
メリットを知ることができると、転職活動に転職エージェントを利用することが自分の中でイメージしやすくなるはずです。

①自分の転職市場での価値を知ることができる

転職エージェントを相談で利用をすることで、もし今自分が転職活動を行えば「どのような企業を紹介してもらえるのか」を知ることができます。
したがって、転職市場での価値を知ることができるのです。
自分が思っている以上に良い企業を紹介されることもあるかもしれません。
そうなると「やっぱり転職をしようかな」と前向きな気持ちが芽生えることもあるでしょう。

客観的な視点から転職市場を覗くことができると、転職に対するイメージが変わるかもしれません。

②専門業界の情報を得ることができる


現在就いている職種が専門的な業界の方もいるでしょう。
転職エージェントで担当をしてくれるキャリアアドバイザーの方の中には、専門職に詳しい人もいます。
そのため、自分が知りえない専門業界の転職情報を知ることができることもあるのです。 例えば「〇歳ぐらいまでに転職をする人が多い」とか「この資格があると年収がグンと上がる企業が増える」など。
相談をすることで専門職についての知識が深まることもあります。

③非公開求人を知ることができ、希望企業が見つかる可能性がある

転職を考え始めると「とりあえず転職サイトに登録をするか」と行動をする人は多いでしょう。
しかし、そちらに掲載をされているのは「公開求人」なので、どうしても掲載数は少ない傾向があります。
転職エージェントに相談だけしにいった場合、非公開求人を紹介してくれるため、もしかすると自分が気になっていた企業が求人を出していることを知れるかもしれません。

自分だけでは見つけることができない求人を保有している転職エージェントは多いので、どのような求人があるのかを見るためにも相談に行くことはおすすめです。

相談だけの場合、ラフな服装でもOK?

転職エージェントに相談だけでも行くメリットを知ることができた今「一度利用をしてみよう」と考える方もいるはずです。
そんな方が悩んでしまうのが「面談時の服装」になります。
相談だけ行くとなればスーツを着用する必要はない?と考える方も多いはずです。

結論から言うと、相談だけに行く場合は衣服でOKになります。
ただし、あくまでも転職の相談になるので露出度が高い服や、ラフすぎる格好は悪い印象を与えてしまうことになるので注意をしてください。
キャリアアドバイザーに「この人の相談に乗るのはちょっと…」という印象を与えてしまうと、サポートを断られることもあります。

まとめ

転職エージェントを相談だけで利用をして良いのかと悩む人は多いです。
しかし、相談だけでもしに行くことには、多くのメリットがあると分かったのではないでしょうか?
自分の知らない業界の転職情報や、転職市場出の価値などの知ることができるのでまずは登録をしてみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。