就活エージェントである「リクナビ」を利用する人は多い!特徴や利用するメリットを紹介

学生生活の集大成ともいえる就職活動を行うにあたり、就活エージェントに登録をする方も多いのではないでしょうか?
今後の人生を大きく左右する就職活動において、専門のアドバイザーの力を借りることは大事になります。

そんな就活をサポートしてくれる「就活エージェント」の中でも、有名で利用者が多いのが「リクナビ就職エージェント」です。
就活をしている方の多くは「リクナビ」という名前を聞く機会があるでしょう。

この記事では、そんな「リクナビ就活エージェント」について詳しく紹介をします。
どのようなサポートを行っているのか、そして評判などを知ることで利用を考えている方の参考になるでしょう。

おすすめの就職サービス

リクナビ以外にもある!就活エージェントとは

まず皆さんに紹介をしたいのがリクナビを始めとした「就活エージェント」とは一体何かについてです。
名前を聞いていても「どんなサービスがあり、どうして利用をするのか」を知らないと、損をする可能性もあるでしょう。

就活エージェントというのは、各就活エージェントに在籍をする専任のキャリアアドバイザーが就職活動のサポートを行ってくれるサービスです。
サポートの種類は様々で、面談対策や、自己分析の方法など…就職活動を行うにおいて悩みがちな部分に対する支援を行ってくれます。

また、自分に合う企業探しも行ってくれるため、ミスマッチが起こらないようなサポートは多くの学生に支持されています。

リクナビの就活エージェントとは【特徴】紹介

就活エージェントがどのようなサービスを行っているのかを紹介しました。
ここからは「リクナビエージェント」が一体どのようなサービスを行っているのかについて紹介をします。

まず、リクナビエージェントを運営しているのは大手人材会社である「リクルート」です。
CMや電車の広告などで目にした経験がある方は多いのではないでしょうか?
新卒の就活支援はもちろん、転職活動の支援など幅広い「人材紹介サービス」を行っています。

リクナビエージェントの最大の特徴であり魅力は、なんといっても最大手の人材紹介系の会社だからこそ持っている企業とのネットワークです。
実績が豊富なリクナビエージェントには、多数の企業が登録をしており、信頼関係を築いています。
そのため、就職希望をする学生の希望企業を紹介できる確率が圧倒的に高いのがリクナビの特徴です。

また、大手企業野中には、リクナビエージェントのみ利用をしているなんてケースもあります。
したがって、大手企業への就職を考えている方の多くはリクナビエージェントに登録をしているのです。

「この企業に就職をしたい」と決めることができていなくても、リクナビエージェントに登録をすることで、名高い企業の紹介をしてもらえる可能性もあります。
就職についてざっくりとした悩みを抱えている方は、最大手の会社い支援をしてもらうことも一つの選択肢になるのではないでしょうか?

【評判が気になる】リクナビの就活エージェントの口コミ

リクナビエージェントがどのような就活支援を行っているのかが分かったのではないでしょうか?
やはり、最大手の人材紹介系の会社だからこそ持っているネットワークは、就活をする学生にとっては心強いサポートになるでしょう。

そんなリクナビエージェントにはどのような口コミが寄せられているのか気になる方もいるはずです。

良い口コミとして多かったのが【手厚いサポート】

WEB上に寄せられているリクナビへの口コミの中で、良い口コミとして多かったのが「サポートが手厚い事」でした。
1人で就職活動を行う学生の精神的な負担を減らしてくれるような心優しいサポートは、就活へのモチベーションを保てる要因にもなったという口コミも見られます。

また、最大手の人材紹介の会社だからこそ、様々な企業を提案してくれるため「どのような企業に就職をすべきかが分からない」と悩んでいる方にとっては、ある程度の選別を任せられるのは魅力的な支援であると考えることができるでしょう。

1人で就職活動を行うことに不安がある方は、是非大手のリクナビ就職エージェントを利用するのも良いでしょう。
やはり、不安を抱えながらのひとりっきりでの就活は精神的な負担になることが多いです。
誰かに頼ることは甘えではないので、この機会に登録を考えてみてください。

悪い口コミとして多いのが【希望職種を紹介してもらえなかった】

リクナビを利用した方の口コミの中には、やはり悪い口コミもあります。
良い口コミだけを書かれている就活エージェントは、サクラの可能性もありあまり信頼ができないでしょう。
匿名の掲示板などもあるので、どこまでが本当の口コミであるのかが分からない部分もあるのが現実です。

SNSなどで調べることで多くの口コミは見ることができるため「参考程度」に確認をすることがおすすめです。
やはり全ての口コミを鵜呑みにすることはおすすめできません。

上記の点を踏まえたうえで、リクナビに寄せられている悪い口コミは「希望職種(企業)を紹介してもらえなかった」という口コミです。
例えば、地方に住んでいる方は該当をする企業が無く、どうしても本人の希望とは違う企業を紹介されてしまうこともあります。

この問題は、リクナビだけではなく、多くの就活エージェントで起こりうる問題です。
きっとほとんどの就活エージェントの口コミで「希望企業を紹介してもらえなかった」という口コミは寄せられているでしょう。

特に、相性の問題はどうしても起こってしまう部分ではあるため、面談や電話等でのやり取りの中で、少しでも不信感や違和感を抱く場合は、早めに担当の方を変えてもらうことも大事になります。

リクナビの就活エージェントを利用する【メリット】【デメリット】紹介

ここまで、リクナビ就活エージェントの口コミについて紹介をしました。
上記でも触れた内容ですが、SNSやネット上に寄せられている口コミ(匿名のもの)は、どこまで信頼をして良いのかが分からない部分もあります。
そのため、全てを鵜呑みにするのではなく「参考程度」に見ることが必要といえるでしょう。

では、ここからはそんなリクナビ就職エージェントを利用する「メリット」と「デメリット」について紹介をするので参考にしてください。

リクナビを利用する【メリット】

リクナビには学部別に専任のアドバイザーがいるため、自分に合った企業の紹介をしてくれます。
例えば「文系」や「理系」はもちろん、地方に住んでいる学生なども分けられているのです。
したがって、登録をすることで自分に合った企業の選別はスタートされ、マッチング率の高い企業を知ることができるでしょう。

また、アドバイスをくれるキャリアアドバイザーは最大手の人材紹介企業である「リクナビ」に在籍をしており、どの方もリクルート経験が豊富で実績を持った方ばかりです。
そんな方に、就活の悩みを相談できると考えるとモチベーションも上がり、就活に対しての不安も軽減されるのではないでしょうか?

やはり、就活というのは人生に大きな影響を与える機会になります。
そこを1人で降り超えることに不安を感じている方も多いはずです。
また、ひとりで取り組むことで「これで合っているのかが分からない」と立ち止まりたくなることもあるでしょう。

そんな時に、専任のキャリアアドバイザーからアドバイスを貰うことができると、一歩踏み出す勇気が持てるかもしれません。

リクナビを利用する【デメリット】

リクナビは就活エージェントの中でも大手なので、他の就活エージェントに比べて多くのキャリアアドバイザーが在籍をしています。
登録者数が多いということが分かるポイントでもあるでしょう。

多くのキャリアアドバイザーが在籍をしているということは、どうしてもアドバイザーの質にバラツキがあるのも現実です。
こればかりは、人それぞれの価値観が関係をしてくるため、ある人が悪いと感じたアドバイザーが、ある人にとっては「一番良かった」と感じるアドバイザーになる可能性は高くなります。

それでも、指導能力や、企業への知識といった部分は、場数を踏んでいる人ほど上手であると考えることができるでしょう。
キャリアアドバイザーの指名はできないことを覚えておくようにしてください。

リクナビの就活エージェントはどんなに人が使うべき?

最後に皆さんには「リクナビの就活エージェント」を利用することがおすすめできる人について紹介をします。
「どの就活エージェントを利用しようか」と悩んでいる人は、ここから紹介をするポイントに自分が合うのかを確認してください。

まず、リクナビエージェントは求人情報の数が圧倒的に多いです。
そのため、できるだけ多くの求人の中から選別をしたいと考えている方にはおすすめができます。
また、大手企業の情報も多いため、大手への入社を志望している方にとっては選びやすい環境が整えられているでしょう。

そして、リクナビエージェントは業界最大手なので、どこを利用するか悩んでいる方は「とりあえず大手に登録をすれば安心」という部分もあるはずです。

まとめ

この記事では、就活エージェントの中でも有名な「リクナビ」について解説をしました。
どのような評判があり、利用をすることに向いている人がどのような人であるのかを知ることができると安心できたのではないでしょうか?

「どの就活エージェントを利用すればいいのか」と悩んでいる方は、業界大手で安心できるリクナビの就活エージェントの利用がおすすめです。
この記事を読んだことが、今後就活を行う上で少しでも役立てると幸いです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。