【使いやすい】エン・ジャパンが運営をする業界屈指の転職エージェントの特徴やサービスについて紹介

転職活動を始めると「エン転職」という単語を目にする機会も多くなるでしょう。
エン転職は、エン・ジャパンが運営をする転職サイトです。
無料で気軽に利用ができる点から、多くの転職希望者が登録をしています。

そんなエン・ジャパンという人材紹介系の企業は「転職エージェント」のサービスも提供しているのです。
それが「エンエージェント」という転職エージェントになります。
「失敗しない転職を。」をモットーにしている転職エージェントを利用し、内定の獲得をした方は多いです。

この記事では、エン・ジャパンが運営をする転職エージェント「エン エージェント」について特徴や利用のメリット・デメリットなどを徹底解説します。
また、他の転職エージェントとの違いは何かについても紹介をするので、転職をご希望されている方は是非参考にしてください。

おすすめの就職サービス

エンジャパンとはどのような会社?運営をする転職エージェントのサービスとは

まず皆さんには「エン エージェント」や「エン転職」を運営する企業「エン・ジャパン株式会社」について紹介をします。

エン・ジャパン株式会社は求人情報が掲載されたサイトの運営や、人材紹介サービスを主に行っている企業です。
求人情報が掲載されているサイトの運営は、転職用だけではありません。
正社員や新卒、また派遣社員向けの求人情報サイトを運営しているため、多くの方が一度は目に下経験があるでしょう。

最近では、CMも多く流れているため利用者数もかなり多く、こちらの会社が運営をしているサービスを利用し、職を見つけている方は多く居ます。
また、利用者の満足度も高く、良い評判は数多く出ています。

エン・ジャパンが運営をする【エンエージェント】とは

記事の冒頭でも触れた内容ではありますが、エン・ジャパンは求人情報サイトの運営以外に、転職をサポートする「エン エージェント」という転職エージェントの運営もおこなっています。

登録・利用は無料ででき、サービスに申し込むことで1人1人にキャリアパートナーがついてくれます。
1人で転職活動を行うことが不安な方にとっては、二人三脚の形で共に転職を進められる人がいるので安心材料になるのではないでしょうか。

また、キャリアパートナーは転職市場や業界を知り尽くした実績のある人が多く、転職希望者それぞれの悩みや、希望に合わせてオンリーワンのサポートを行ってくれます。
サポートの中には、面接対策や提出をする書類の添削といったものから、面接等の手続きまで行ってくれるため、初めて転職活動を行う方でも安心をして転職活動に取り組むことができるでしょう。

「大丈夫かな?できるかな?」といった不安は、エンエージェントを利用することで軽減されるはずです。

エンジャパンが運営をする転職エージェントを利用する【メリット・デメリット】

エンエージェントで受けられる転職サポートがどのようなものであるのかを紹介しました。
実績のあるキャリアパートナーと共に転職活動を行えるのは、初めて転職を行う方にとって不安が軽減される機会になるのではないでしょうか。
このような特徴を知ると「利用をしてみようか」と考える方は多いはずです。

ここからはエンジャパンが運営えをする「エンエージェント」の利用を考えている方に知ってほしい「メリット」「デメリット」を紹介します。
利用をする前にこの二つの点を知っておくことで、自分に合うかどうかを考えることができるでしょう。

エンエージェントを利用する【メリット】

①適正診断テストを受けることができる
②所属をしているキャリアパートナーの中には職種に特化をした【専任アドバイザー】がいる
③入社後も支援を行ってくれる

まず、エンエージェントに登録をしてキャリアパートナーの方と面談を行うことになると、適性診断テストを受けることになります。
このテストは、あなたの強みや、性格の特徴などを知ることができるテストで、客観的に自分と向き合うことができる機会になるでしょう。

転職を行う上で「自分の強みやスキルを知ること」は何よりも大事になります。
事前準備を面談で行ってもらえるのは、エンエージェントを利用するメリットと考えることができるでしょう。

また、エンエージェントに所属をしているキャリアパートナーの中には、専門職種を得意分野としているアドバイザーがいます。
例えば、IT系が得意な方もいれば、金融系・事務系を得意とする方もおられるのです。

したがって、自分が希望をする業界の知識や情報を持っている方にアドバイスを貰えるため、内定獲得までの時間が早く、企業とのミスマッチも避けることができるでしょう。

そして、エンエージェントを利用するメリットとして是非知っておいてほしいのが「入社後の支援」になります。
入社をすると感じる不安を払拭してくれるサポートは、利用者から人気があります。
例えば、入社後に「職場でどう動くべきか」のメールを送ってもらえるのです。

「転職をしたものの大丈夫かな?」と不安を感じる方の心にしっかりと寄り添ってくれるサービスの提供をしているのがエンエージェントになります。

エンエージェントを利用する【デメリット】

ここまで、エンエージェントを利用する「メリット」の紹介をしました。
メリットを知ることで「利用したい」という意欲が強くなった方も多いでしょう。
しかし、物事には必ず「裏表」があります。
人それぞれ価値観や感じ方に違いがある分、誰かにとって「メリット」に感じることも、他の人にとっては「デメリット」に感じることにもなるのです。

ここからは、エンエージェントを利用するうえで、感じてしまうかもしれない「デメリット」を紹介します。

①首都圏以外で求人を探すと選択肢が狭まる
②面談のできる拠点が少ない
③20~30代前半の、若い方向けの転職情報が多い

エンエージェントが保有をする求人は、圧倒的に東京の物が多いのが現実です。
したがって、地方で仕事を探したい方にとっては「求人が無い」という現実い遭遇する可能性もあるでしょう。

また、エンエージェントでサポートを受けるためには面談ができる拠点に行く必要があります。
しかし、拠点地は「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」「横浜」の合計5か所にしかありません。
したがって、地方に住んでいる方は自費で面談を受けにいくか、電話面談のみの対応になってしまうのです。

そもそも、都内近郊以外の求人数は少ないので、地方にお住まいでそちらの求人を探している方にとっては、合わないサービスと考えることもできるでしょう。
ただし、利用は無料で、求人情報も随時更新されるので、確認をする程度に登録をしておくこともおすすめです。
エンジャパンは人材業界でも大手企業であるため、こちらでしか保有していない非公開求人もあります。

そして、エンエージェントが保有している求人の多くは、20-30代前半の方に向けた物が多いです。
もちろん、35歳以上の方でもエンエージェントは利用できるのですが、求人数が少なくなることを理解しておきましょう。

エンエージェントを利用している方は20代後半の方3割を占めているため、そのターゲットに合わせた求人がどうしても多くなってしまうのです。

エンエージェントを利用することが向いている人の特徴

ここまで、エンエージェントを利用する「メリット」「デメリット」を紹介しました。
この2点を知ることで、エンエージェントの利用が自分に合っているのかを確かめることができるはずです。

では、上記で紹介をした点から「利用をするのに向いている人はどのような人であるのか」を紹介します。

まず、利用者の年代が20代~30代前半の方が多いため、「初めて転職をする」という方にはおすすめできます。
サポートも手厚く、信頼できる大手企業が運営をしている転職エージェントになるので「1人で転職活動をすることが不安」という方は是非登録をして利用をしてみてください。

そして、居住地が「都内近郊」であると、より多くの求人を見ることができるでしょう。
したがって、都内近郊にお住まいの初めて転職活動をする方には、とても向いている転職エージェントになります。

エンエージェントと併用をして利用すべし!【エン転職】についてもチェック

ここまで、エンエージェントの転職サービスについて紹介をしてきました。
特徴を知ることで、自分に合う転職エージェントであるのかを確かめることができたでしょう。

もし、ここまで記事を読んでエンエージェントの利用を視野に入れた方がいるのであれば、併用して使ってほしいサイトがあります。
それが「エン転職」です。
こちらは、エンジャパンが運営をする転職サイトであり、求人検索を自身で気軽に行うことができるです。

自身で「こういった企業に就職をしたい」と思えるものを見つけることができると、キャリアパートナーにも「どのような企業を好んでいるのか」を提示することができるでしょう。

ミスマッチを防ぐためには、こういった自分から「提案をすること」は大事になります。
全てキャリアパートナーの方にお任せをしてしまうと、「何が伝わらなかったのか」が分からなくなりやすいので、希望条件など伝えたいことは「可視化」するようにしてください。

まとめ

この記事では、エンジャパンが運営をしている転職エージェント「エンエージェント」について詳しく紹介をしました。
転職活動の最初から転職後の支援まで丁寧に行ってくれます。
初めて転職活動を行う方にとっては、多くのメリットがあるので是非利用をしてみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。