【必見】高卒で転職は難しい?高卒でも転職ができる業種や転職のコツを徹底解説

「高卒だから転職はできない?」
そんな不安を感じている方はいませんか?高卒で就職の道に進んだ人は、学歴のリスクを考えると、なかなか転職をしようとは思えない…と考えている人が多いです。
ある時までは、学歴が最優先で、「高卒であれば転職はできない」といった考え方も、間違いではないと考えることもできました。

しかし、最近では学歴よりも「人柄」や「スキル」を重視して、人材を探す企業が増えており、高卒でも転職ができる時代になっています。
この記事では、高卒という学歴で転職ができるかどうかを悩んでいる人に向けて、高卒で転職をする現状や、転職のコツについて解説をするので是非参考にしてください。

おすすめの就職サービス

高卒で転職をするのは難しい?

「高卒で転職はできない」そう考えている人は凄く多いです。
それは、企業の中には「学歴を重視」している企業があったり、日常的な会話の中で「学歴」が人生には関わるのだと思い知らされるような場面に出くわすからでしょう。
しかし、「高卒だから転職ができない」なんて現実は全くありません。

ただし、高卒で就職をした人が、働いていた企業を辞めて新しい職場へ転職をするとなると「簡単には就職ができないんだ」と感じる現実に巡り合うケースは少なくはないでしょう。
例えば、25歳の時に転職活動を行った場合、やはり大卒で社会人経験がある人の方が優先をされてしまうこともあります。

特に、一人で転職情報誌などから企業を探し転職活動を行ってしまうと、想像以上に苦労をする転職活動が始まる可能性も高いです。
面接や書類選考は、高校生の時に就職をするために書いたものとは記入の仕方も異なりますし、やはり「高校生だから」と許してもらえていた部分も、大人になっては「ただのミス」になります。

したがって、高卒で転職をすることはできないわけではありませんが、難しいと考えることもできるでしょう。
しかし、努力をすれば転職はできることを頭の中に入れておくようにしてください。
それができないと、モチベーションが下がり転職活動を投げ出したくなる人もいるでしょう。

高卒で転職をする場合の給与平均

高卒で転職をするとなると、気になるのが「給与面」ではないでしょうか。
多くの人が「高卒は圧倒的に給料が安い」と考えているはずです。
結果として、高卒は大卒入社の社員に比べると給与は低くなってしまいます。
しかし、高卒の初任給が16万円前後である場合、大卒は19万円前後であり、そこまで差はつきません。
もちろん3万円も大きな金額にはなるのですが、10万円以上の差がつくわけではないのです。

ただし、高卒の人が給与面に関して「疑問」を抱いてしまうのは、大卒社員とほとんど同じい仕事を任せれるのにも関わらず給与が低いことでしょう。
特に、入社をして3年経った高卒社員は、様々な仕事を任されており、社内でできる事も増えているはず。
しかし、給与は後から入ってきた大卒の新入社員の方が高く、自分の方が仕事をこなせているのに…とモヤモヤした気持ちを感じてしまうこともあるでしょう。

スキル採用をしている企業であれば、高卒であっても着実に給与は伸ばせるはずです。しかし、それでも、大卒の方がアップ率が高いケースもあるのが現実。
ここには「人的資本論」という考え方が深く関わっており、大学で学んだ社員の方が企業に利益をもたらすと考えられているのです。

正直、学歴は仕事に直結しないという考え方が「今」の考え方にふさわしく、学校に行かなくてもスキルを身に着けることができる時代になっています。
それでも、日本はまだまだ「学歴社会」であるのが現実でしょう。

こういった現実に直面をすると「大学を卒業しておけばよかった」と考える高卒の人は多くいますし、中には改めて大学に入る人もいるのが現実です。

高卒で転職をするなら【転職エージェント】を利用しよう!おすすめ3選

高卒で転職をすると、やはり給与面は大卒の人よりも安くなります。また、冒頭でも説明したように、高卒からの転職は簡単なことではありません。
しかし、できないわけではないので勇気を持って転職活動に臨んでください。
ただ、一人で転職活動を行うのは「時間がかかる」可能性も高く、希望企業へのアプローチが上手くいかないケースも考えられます。

そこでおすすめしているのが「転職エージェントを利用すること」です。
転職エージェントというのは、本人に合う転職先をスキルや経験値から探してくれたり、面接の対策から書類添削など、徹底したサポートをしてくれます。
魅力はなんといっても「登録・利用が無料」であることでしょう。
セミナーなどに参加をする場合は別途費用がかかるケースもありますが、基本的には無料でサポートを行ってもらえるのです。

そんな転職エージェントの数はかなり多い特徴があります。
そのため、「高卒で転職をする人」の支援実績がある転職エージェント選びが重要になるでしょう。
ここからは、おすすめの転職エージェントを3選紹介します。

高卒から転職を成功させた多数の実績を持つ【JAIC】

JAICは高卒からの転職成功実績が多数ある転職エージェントです。
高卒の人で転職を考えているのであれば、まず登録をして損は無いと言えるでしょう。
提案してもらえる求人は、高卒OKや、未経験から始められる職種になるため「せっかく見つけたのに応募ができない」と落ち込む心配もありません。

大手だからこそ見つけられる多数の企業!【マイナビエージェント】

マイナビエージェントは業界内でも多数の企業とコネクトを持っており、数多くの求人を保有しています。
高卒から転職を考えている人の中には「良い企業に入社をして長く働き続けたい」と思っている人も多いでしょう。
腰を据えて働くことのできる企業探しは慎重になって当然です。

そこでおすすめなのが「求人数が多いマイナビエージェント」と言えるでしょう。

手厚いサポートで安心の転職活動を行える【doda】

転職を考えている人にとって不安なのは「自分でも転職ができるのか」といった不安などではないでしょうか?こういった不安を軽減させるためには、誰かと共に転職活動を行うことがおすすめです。
dodaは転職エージェント界隈のなかでは、老舗のエージェントになり、実績があります。
魅力は圧倒的なサポート力で、安心して転職活動を行えること間違いナシといえるでしょう。

高卒でも転職しやすい【職種】

高卒で転職を考えている人の中には「どのような企業へ転職しよう」と悩んでいる人もいるでしょう。「せっかくなら未経験の職種を始めてみたい」「今までとは違う仕事をしてみたい」と考える人もいるはずです。
ここからは、高卒でも転職しやすい【職種】についての紹介をするので是非参考にしてください。

求人数が多い【飲食業界】

高卒で転職をしようと考えた場合、目に入る求人の多くが「飲食業界だった」という経験がある人も多いでしょう。人手が足りていない業界であるため、求人数はかなり多いです。
転職エージェントに登録をすると、すすめられるケースも多いでしょう。
飲食業界は、土日が忙しいため基本的にはシフト制で休みになります。
ただ、ブラック企業率も高く、残業が当たり前、深夜勤務の可能性もある…など考えると、即決できないのところもあるでしょう。

「働いてみたい」「店長になりたい」という人であれば、是非飲食業界はおすすめです。

未経験からでも本社勤務を目指せる【販売業界】

アパレルなどの販売業界は、高卒からでも入ることができます。
即社員というわけにはいきませんが、1年ほどアルバイトとして働いたト採用面接が行われるケースも多いです。
したがって、すぐには社員になれないものの、頑張りが認められる業界ではあります。

転職エージェントを介してであれば、試用期間3ヶ月程度で社員に昇格できる企業もあるため、経験として接客などを学んでみたい気持ちがある人にはおすすめの業界です。

採用率の高い【運輸業界】

運輸業界は人手不足で悩んでいるため、採用率がかなり高いです。
学歴不問である求人がほとんどなので「やりたい」と思うのであれば、即内定がもらえるでしょう。
もちろん、免許は必須になります。
また、夜間に仕事が行われることも多いので、体力に自信がないと継続が難しい職といえるでしょう。

高卒で転職をするなら!覚えておきたい【転職のコツ】

高卒で転職を考えていると「とりあえず採用されれば良い」という想いが出ることもあるでしょう。転職できるのかどうかの不安から「採用率が高い企業」を選ぶ気持ちはわかります。
しかし、長く働くことを視野に入れているのであれば「考えておくべきこと」はあるのです。

自分の「やりたい」と思う気持ちを優先して企業を探すこと

「転職が難しいならやりたいことは優先できない」と考えている人は多いでしょう。しかし、「やりたい」と感じる気持ちが全く起きない会社で働くことは辛いものです。
したがって、求人を探す際は「やりたいこと」「興味が無いこと」などを明確にしておいてください。

特に転職エージェントの利用をする人は担当のキャリアコンサルタントに伝えるようにしましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。