名古屋で就職する際のおすすめエージェントを紹介! 就職事情もまとめ

名古屋で就職をするのなら、エージェントを活用すべきです。なぜなら、名古屋で就職すると一口にいっても選択肢が非常に多いためです。エージェントなしで就活をしようとすると、選択肢の多さから目が回ってしまい、どうしても最適な就活ができません。よって、自分に合った就活方法を見つけるため、エージェントを利用しましょう。
ここでは、名古屋でエージェントを活用するために意識すべきポイントについてまとめます。

おすすめの就職サービス

名古屋のエージェントを活用するためのポイント! 就職事情を把握しておきましょう

名古屋でエージェントを活用すると決めても、名古屋で利用できるエージェントは無数にあります。そのため、名古屋で本格的に就活を始める前に、どんなエージェントが適切なのかを把握しておかなければなりません。
そこでここでは、名古屋でエージェントを利用する際に意識しておきたい、名古屋の就職事情についてまとめていきましょう。

製造業の人気が高い

名古屋には、世界的大企業であるトヨタの工場があります。それ以外にも、名古屋には多数の企業の工場が存在しています。そのためか、名古屋には何かを作る工場が多く存在しており、求人の数も多めです。
ある年の求人情報を見ると、製造系の求人倍率が高く、それだけ製造業の需要が高いことが伺えます。そのため、名古屋での就職を考えているのなら、製造業を第1の候補としてもいいでしょう。
ただし、一口に製造業といっても、実際に何をするのかは職業によって大きく異なります。いわゆるライン工は組み立て業務を担当しますし、生産管理や品質管理では事務系の業務が多くなります。機械設計を担当しているのであれば、研究や打ち合わせといった作業が多くなるでしょう。これらを含めて全てが「製造業」なので、製造業に就くと決心した場合も、自分のやりたいことを明確にしてください。

平均年収はおよそ400万円

名古屋の平均年収はおよそ400万円です。日本全国の中央値が360万円程度であることを考えると、名古屋の求人は平均よりも高めな給料を出しているといえるでしょう。もちろん、あくまでも平均年収なので、この額に及ばない企業は悪徳企業というわけではありません。
下で述べますが、名古屋に本社ビルを置く企業も多いため、そうした大企業の年収もカウントすると、どうしても実態より高めな年収が出ることが多いようです。
一方、名古屋の最低賃金は926円になっています。これは大都市として見ると少し安めであり、つまり非正規雇用を考えている場合は、大都市圏よりも安い賃金であることを理解する必要があるということです。就職活動をする際は、その点をしっかりと理解しておきましょう。

名古屋に本社がある企業も多い

名古屋には、トヨタを筆頭として本社を名古屋に置いている企業が多くあります。全国展開している「GEOホールディングス」の本社も名古屋にありますし、その他にも多種多様な大企業が名古屋に本社を構えています。
つまり、それだけ条件の良い求人に巡り合える確率が高いということです。大企業の本社は給料が高いのはもちろんのこと、待遇面でもかなり良質な求人を出しているため、目標にするのにはぴったりです。最初から就職先として目指すのではなく、関連業種で経験を積んでから本社勤務を目指すというのも手段のひとつでしょう。

名古屋のエージェントには2種類あります

名古屋で就職するにせよ、転職するにせよ、「エージェント」という言葉はひとつの意味だけを示しているわけではありません。「名古屋のエージェント」には2つの意味があり、どちらを利用するかによって、就活の対象が異なっています。
以下では、名古屋のエージェントの種類を、具体的に「総合エージェント」と「特化型エージェント」にわけて解説していきましょう。

総合エージェント

「総合エージェント」とは、全国区を対象にして就職先を斡旋しているエージェントです。南は沖縄、北は北海道まで、あらゆる地域の求人を紹介しています。もちろん斡旋している業種の数も非常に多く、ショップ店員や工場勤務から専門的な職業まで、斡旋対象となる職業の数は無数に存在しています。
当然、総合エージェントは日本有数の大都市である名古屋の求人も取り扱っており、公開求人を探せるページで「名古屋」と検索をかけただけでもかなりの数の求人案件がヒットするでしょう。
総合エージェントのメリットは、多くの選択肢を持てるという点です。働き先の決め手となることは、人によって異なります。それはこれまでの経歴や学んできたこと、好きなこと、あるいは憧れの人からの影響かもしれません。どんなものを決め手にするにせよ、総合エージェントであれば自分の考えにあった企業を見つけられる可能性が高いのです。

また、選択肢が多いということは、第一志望への就職が失敗してしまった場合の代替となる就職先を見つけやすいということでもあります。このように、総合エージェントに手を貸してもらうことは、名古屋だけに限らず、自分の人生の選択肢をより広く持つことに繋がるのです。
一方、総合エージェントは全国でサービスを展開しているため、1人1人へのサービスが薄くなりがちなのがデメリットです。名古屋ほどの大都市であっても、直接面談のための拠点がなく、面接対策や履歴書対策はウェブ上かメール、電話などで、ということも少なくありません。また、1人のコンサルタントが複数の就活希望者を請け負っているのが普通なので、そういう意味でもサービスが薄くなりがちです。

特化型エージェント

特化型エージェントとは、何らかのコンセプトのもとに、紹介する求人を絞っている形のエージェントです。例えば、「名古屋の求人のみを紹介するエージェント」や「製造業界のみを紹介するエージェント」などが特化型エージェントです。
特化型エージェントのメリットは、特定の企業とのパイプができているという点です。特化型エージェントは、特定の会社に何人もの新入社員を紹介することが多く、その流れでお互いに信頼関係を築いています。つまり、他のエージェントに紹介されて面接に行くよりも、有利な状態で面接を受けられる可能性が高いのです。

特に地域特化型のエージェントはこの傾向が強く、地域に根差した活動が、高い就職成功率に繋がっています。一方、特化型のエージェントは、総合型のエージェントと比べると選択肢の数が非常に少なくなるというデメリットがあります。

名古屋のおすすめエージェント

特化型のエージェントも、総合型のエージェントも、どちらにもメリット・デメリットが存在します。どちらが肌に合うのかは就職希望者次第です。よって、おすすめのエージェントも、一口にこの企業がおすすめだとはいえません。
そこでここでは、特化型のエージェントと総合型のエージェントの中でも、特に実績のある企業をそれぞれ紹介します。

ワークポート

ワークポートは、名古屋を中心として求人を紹介している地域に根差した形の転職エージェントです。名古屋で活躍する人材を斡旋しており、様々な業界へのつてを多く持っています。どのような業界への就職が希望できるのかは、公開求人を見ればわかるでしょう。
サポートを担当するのが、「転職コンシェルジュ」と呼ばれる、専門的な知識を有したサポーターです。彼らは各業界への専門的な知識を有しており、そのおかげで、効果的な就活をサポートしてくれます。名古屋内で就職、転職をするつもりならば、ぜひ登録しておくべきエージェントです。

パーソネル

パーソネルも、名古屋に特化した転職エージェントです。大手求人サイトと比べると求人の数の少なさが気になりますが、それは信頼関係を築いた、本当に魅力的な企業にのみ就職を斡旋していることの裏返しといえます。
大手企業も含む、様々な企業との良好な関係を築いており、そのおかげで非常に魅力的なサービスを受けられます。就活/転職の成功率を第一に重視するのなら、ぜひ注目すべき企業といえるでしょう。

リクナビ

リクナビは、全国区に展開している「リクナビ」「リクルートエージェント」を経営している企業です。リクナビは新卒用の、リクルートエージェントは転職者用の求人を紹介しています。リクナビのメリットは、高い就職成功率です。大手エージェントには珍しい手厚いサポートで、多くの人の就職を成功させています。
紹介する求人の数も選択肢も、地域特化型のエージェントとは比べ物にならないので、名古屋内での就職にこだわらず、広い範囲で求人を探したいのならおすすめのエージェントです。

パーソナルキャリア

パーソナルキャリアが運営している「doda」は、ウェブ広告でよく知られているエージェントです。この企業のエージェントの魅力は、セミナーをはじめとした、就職希望者を対象にしたイベントの開催です。業界の中でも最も活発に様々なイベントを開催しているため、現場や人の雰囲気を直接感じられるのが大きなメリットです。
また、転職や就職が初めての経験で、右も左もわからないという方のサポートを手厚く行っているという点も、大きな魅力です。どうすれば就職が成功するのか、どういった人物が評価されるのかを手取り足取り教えてくれるため、安心して就活に望めます。

まとめ

名古屋で就職をするのなら、ぜひエージェントを活用しましょう。名古屋は広く、求人の数も多いため、自分1人で就活・転職をするよりも、見えてこなかった選択肢を提供してもらえるからです。

ただし、ひとつのエージェントだけに頼ってしまうと、結局選択肢が狭まってしまいます。
よって、可能ならばエージェントは複数利用しましょう。おすすめなのは、総合エージェントと特化型エージェントをそれぞれ活用する方法です。合計で3つほどのエージェントを利用すれば、それぞれの担当者から自分でも考えていなかった長所や魅力を発見してもらえて、就職活動に臨む自信がついてくるからです。

就職エージェントを複数利用するのに腰が引ける方もいるかもしれません。しかし、就職や転職は人生の重大な分岐点です。利用できるものはなるべく利用し、自分が納得のいく職業に就きましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。