【仙台で転職】おすすめのエージェント紹介と自分に合った場所の探し方

仙台は、転職をする土地としては適切な場所です。都内に比べると物価は安めですし、住所にかかるお金も駅前さえ外せばそう高くありません。しかし、肝心の仕事がなかなか見つからないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこでここでは、仙台で転職するときに活躍する転職エージェントについてまとめていきます。

おすすめの就職サービス

仙台の転職事情とは?エージェントは利用すべき?

仙台は東北の心臓部といっても過言ではないほど密集した地域です。多くの大都市と交通が繋がっていますし、物、人、お金が各地域からどんどん流れたり出ていったりしています。そのため、仙台では非常に多くの職業が活躍しています。
仕事が多いといういことは、当然ながら求職者も多いということであり、ライバルとなる転職者の数もそれなりに多いようです。ただ、昨今では有効求人倍率は高止まりを維持し続けており、全体での倍率は2倍を記録しています。
そのため、仙台の転職事情は「全体的には人手不足」だといえるでしょう。ただ、仙台の求人を見てみると、全体的に事務職を希望する人が多く、有効求人倍率は低下の一途を辿っています。これは事務職が高い人気を維持しているのもありますが、そもそも事務職の離職率が低く、求人が少ないことも関連しているようです。
一方、体を使うタイプの求人は常に有効求人倍率が上がっています。具体的には警察官や自衛官といった保安に関わる仕事、建築や採掘の仕事、介護の仕事、サービス系の仕事などは有効求人倍率が長い間高止まりしているようです。
有効求人倍率が高い職業に就きたい場合は、特に転職エージェントを利用する必要はありません。しかし、有効求人倍率が低い仕事に転職したい場合は、転職エージェントを利用すべきです。また、有効求人倍率の高い職業に転職したい場合でも、何から始めればいいのかわからない方は転職エージェントを利用しましょう。
以上の点を考えて、転職エージェントの利用をするかどうかを考えましょう。

仙台で転職する時に! エージェントのタイプを見極めましょう

仙台で転職するとき、転職エージェントの活用を決めたのなら、次に考えるのはどの転職エージェントを利用するかでしょう。しかし、ここで適当なエージェントを利用してしまうと後で後悔することになります。
なぜなら、転職エージェントにはそれぞれ得手不得手があり、自分がどんな転職活動をするのかで、選ぶべきエージェントが異なるからです。特に意識すべき点は、「自分がどこにある会社で働きたいのか」という点です。
仙台出身の方が地元の仙台で働きたいという方もいるでしょうし、逆に他の県に出たいという場合もあるでしょう。もちろん、働く場所には全くこだわりがないという人もいると思います。
もし働く場所を仙台に限定したいのなら、地域特化型の転職エージェントを利用すべきです。逆に、特にこだわりがなかったり、県外での転職を考えているのなら、全国展開型のエージェントを利用しましょう。
ここでは、それぞれのタイプのエージェントについて、活用するメリットとその魅力をまとめていきます。

全国展開型のエージェント

全国展開型のエージェントとは、全国に拠点を持っているエージェントのことです。日本全国の企業に対して顔が利くので、選択肢の広さという面では最も広い求人を紹介してくれます。そのため、とにかく広い選択肢から職業を選びたいという場合は、全国展開型のエージェントに依頼すべきでしょう。
一方、全国展開型のエージェントは文字通り全国に顧客を抱えているため、サポートという面では手薄になりがちです。なぜなら、全国から転職者が来るので、転職者1人につけるエージェントの数が限られてしまっているからです。もちろん、転職エージェントの方はサポートをするのが仕事なので全力でサポートしてくれますが、どうしても手薄になりがちだという点には注意しておきましょう。

地域特化型のエージェント

地域特化型のエージェントとは、その地域に根差した企業を主に紹介する転職エージェントです。仙台の地域特化型のエージェントであれば、主に仙台、もしくは宮城県の求人を紹介してくれます。
地域特化型のエージェントのメリットは、地域企業との強い信頼関係です。このおかげで、「〇〇さんの所が紹介してくれる人材なら、良い人材に違いない」という視点で転職者を見てもらえます。つまり、転職活動が有利になりやすいのです。
また、地域特化型のエージェントは自分の足で営業をかけているため、大型の転職エージェントでは持っていないような、中小企業の求人案件を提示してもらうこともできます。加えて、地域特化型のエージェントは当然その地域に拠点を持っているので、直接会っての面談や添削など、充実した手厚いサポートを受けられます。
一方、地域特化型のエージェントにはデメリットもあります。例えば、求人数です。大型のエージェントと比べると、やはり求人の総数は減ります。そのため、選択肢もどうしても狭まってしまいます。また、地域特化型エージェントは大企業の求人を紹介するのは苦手な傾向にあります。なぜなら、大企業は全国に拠点を持っていることが多いので、地域特化型エージェントは信頼関係を築きにくいからです。
よって、大企業を志望しているのなら、地域特化型のエージェントよりも全国展開のエージェントに頼った方が効率よく転職できるでしょう。

仙台で転職するときのおすすめエージェント

上述したように、転職エージェントには大きく分けて地域特化型のエージェントと全国展開型のエージェントがいます。どちらのエージェントに転職を託すのかは事情によって異なると思うので、ここではそれぞれのタイプについて2社ずつ、転職エージェントを紹介しましょう。

ヒューレックス

ヒューレックスとは、仙台密着型の企業を紹介している転職エージェントです。仙台に特化したエージェントとして長い間運営しており、多くの企業に対して太いパイプを備えています。幅広い業種・幅広い企業に対して信頼関係を築いており、そのおかげで、仙台に本社を構える企業であれば、幅広い職種に対してアクセスできるのが特徴です。
もちろん、求人の数は最大手のエージェントに比べると一歩及びませんが、その質はどこにも負けません。一般的な企業の求人だけではなく、銀行とも提携していたり、老舗と提携していたりするので、非常に多様な求人を案内してもらえます。
さらにヒューレックスは「生涯のパートナー」を自称しており、実際に転職が終わった後も、キャリア相談に乗ってくれます。就活をゴールではなく通過点にしたい方や、何が何でも仙台で就職したい方にとっては、ぜひおすすめしたい転職エージェントだといえるでしょう。

リブライト

リブライトは、宮城だけに限らず東北全体の企業に対して転職を斡旋している企業です。「地方への転職」にこだわって転職を任務にしており、特に東北には集中しています。リブライトは「地方は日本の課題先進地域」という信念を持っており、地方での問題が、引いては日本全体の問題を解決すると信じているようです。
転職活動という面において、リブライトは綿密な交渉力を第一の力としており、地方の企業に対して非常に強い交渉力を備えています。そのため、少し高い目標であっても、リブライトの力を借りれば果たせる可能性もあるでしょう。
また、先述したように仙台以外にも東北の企業とも強い信頼関係を築いているので、仙台を出て東北に道を広げたいと考えている方にもおすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、全国有数の転職エージェントとして展開しているエージェントです。日本の転職エージェントの中で、最も多くの求人数を備えている企業といっても過言ではありません。そのため、広い選択肢から転職先を選びたいという人は、ぜひリクルートエージェントを活用してください。
公開求人だけに限れば、リクルートエージェントは宮城県に関しても最も多くの求人を備えています。これだけ多くの求人があれば、自分が取れる選択肢も非常に広くなるので、自分の人生の選択肢をできるだけ広く取りたいという方におすすめです。

doda

dodaも、全国展開しているエージェントのひとつです。こちらの転職エージェントはリクルートほどではないものの、非常に多くの求人を有しており、リクルートに負けず劣らずの選択肢から選べるのが大きなメリットといえるでしょう。
また、dodaは仙台に支店を有しているので、相談しに行くときにも気軽に行けるのが魅力です。駅からのアクセスも良いため、全国展開しているエージェントであるのにもかかわらず、親密なサポートを受けることができます。そういう意味で、バランスの取れたエージェントといえるでしょう。

仙台で転職するときは自分の希望を明確に! エージェントに頼んで分析してもらう手も

仙台は、地方都市ながらも様々な仕事が入り混じっている都市です。そのため、単に「仙台で転職したい」といっても、その選択肢は膨大にあります。よって、「自分はどの地域に転職したいのか」「どんな職種につきたいのか」といった2点は、絶対に意識しておきましょう。
時に、「何をしたいのかわからない」という方もいるかもしれません。何をすべきなのかわからないということも多いでしょう。そんなときは、転職エージェントに相談してみるのも手段のひとつです。こうすることにより、自分が何を望んでいるのか、客観的に分析してもらえます。自分がわからないという人ほど、ぜひエージェントに頼んでみましょう。

まとめ

仙台の転職事情は、都市部とそう変わりません。身体を使う仕事が慢性的な人不足に悩まされており、逆に事務職などの仕事はそれほど人がいない状態が続いています。そのため、仙台で転職エージェントを介して転職をするのなら、事務職を目指す人が適切です。
仙台に拠点のある転職エージェントは、どのエージェントも有力ですが、それぞれ一長一短を持っています。よって、転職エージェントを使うときはその事情を鑑みて、自分にとって最適なエージェントを選択しましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。