口コミを活用して内定を勝ち取れ!就活の勧め

就活には情報収集はとても大切なことであり、いかに就活を効率的に行うかは、どれほどの情報を集めることが出来るかにも左右されます。中でも、口コミを情報収集の手段として活用する就活生は多くいます。

ただし、口コミの情報を全て信じてはいけません。では、どのように口コミの情報を活用すればよいのでしょうか。就活における口コミの活用方法を詳しく見ていきましょう。

おすすめの就職サービス

就活での本当の声がある?就活生の口コミとは?

就活に関する口コミサイトは数多くあります。沢山あるため、どのサイトが自分に合うサイトなのか、どの情報を参考にするべきなのか悩んでしまう就活生もいるのではないでしょうか。

「どんな就活の口コミサイトがあるのか分からないため知りたい」「志望している企業についての情報がほしい」と考えている就活生は、口コミサイトはぜひ活用してみてください。

就活の口コミサイトはサイトごとにさまざまな特徴があります。どのような特徴があり、どのような就活生にお勧めなのかサイトごとの特性を詳しく見ていきましょう。

まずは「かいしゃの評判」というサイトです。こちらのサイトは登録が不要のため、口コミも見放題のため、多くの情報が欲しい就活生にはとても適しています。しかし、登録不要ということは誰でも投稿が出来てしまうのです。他のサイトよりも信憑性には欠けてしまうかもしれません。どの情報が良い情報なのか選別することが必要です。

「みん就」は、内定者の実際の体験記を見ることが出来ます。実際に就活をした内定者の口コミを読む事が出来るため、情報が生きた情報ですよね。実際の選考や面接について知りたいと思っている就活生にとっては適しているのではないでしょうか。

「キャリコネ」は、給与情報がとても見やすいサイトとなります。待遇を確認することが出来るため、内定後の働いている自分を想像しやすいことでしょう。待遇面を重視している就活生には適しているのではないでしょうか。また、学校指定のメールアドレスで登録する方法のため、とても安心ですよね。登録不要のサイトよりは、信頼出来る情報が掲載されているのではないでしょうか。

他にもさまざまなサイトがあります。まずは、就活において自分自身が何を重視するのかを定めることが重要なのです。自分の就活においての基準が定まっていないと、多くの情報を目にした時に混乱してしまうのではないでしょうか。まずは、自分の基準を決めましょう。そのためには、まずは企業研究と自己分析を行う必要があります。しっかりと準備をした上口コミサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。

話題の会社比較!就活生の口コミサイトとは?

就活の口コミサイトでは、気になる企業を比較した情報を見ることも出来ます。その就活サイトの中の一つが、「カイシャの評判」です。

「カイシャの評判」では、実際に働いている社員や内定者の声を知ることが出来るのです。企業研究には適しているのではないでしょうか。250万件以上の社員の声が見放題のサイトであり、登録も不要となっています。気軽に見ることが出来るのです。

例えば、話題の企業同士の実際の年収や具体的な待遇面を詳しく見ることができます。実際の社員の働いている勤務状況を見ることはとても重要なことですよね。社員たちの投稿を読むことで、企業の概要などでは、分からなかった実態を把握することが出来るため、選考軒業選びでは、とても役に立つサイトなのではないでしょうか。

リアルな声を聞こう!就活で役立つ「就活会議」とは?

就活口コミサイトの中で、「就活会議」というサイトがあります。先輩たちの口コミを見る事出来れば、実際のエントリーシートの内容や面接情報を見ることも出来ます。実際の選考を進む上での選考対策が出来るサイトなのです。

自己分析、企業研究をし、いざ選考に進む時、選考内容などはとても気になりますよね。企業ごとに特性があり、内容や選考過程などもさまざまです。

就活会議では、選考過程において、どの過程で一番絞るのかなど、重点的に対策するべき選考についても見ることが出来るのです。実際に選考を進んだ先輩の声はとてもリアルであり、参考になりますよね。実際に選考を通過した就活生が、選考時どのようなことに気をつけ、どのようなことを意識したのかどうかを確認することが出来るのは、とてもプラスなことではないでしょうか。

また、同じ立場の就活生の実際の選考状況を確認することが出来るのも特徴です。就活は個人戦ではありますが、実際に同時期に選考を受けている就活生の現状を確認することは自分にとってもとても励みになりますよね。ライバルではありますが、情報共有をし、一緒に戦う仲間がいるだけで、気持ち的にもとてもプラスに働くのではないでしょうか。

また、実際に選考を突破した就活生たちのエントリーシートを参考に出来るのも特徴となります。効率的に就活を進める上で、自分自身をいかに客観的に分析することが出来るかどうかはとても重要なことなのです。実際に体験した実体験を見ることが出来るため、選考の対策としては適しているのではないでしょうか。

就活会議は、就活までの準備としての企業研究にも活用でき、実際に選考が始まった時にも参考に出来るサイトのため、就活をトータルでサーポートしてくれるサイトなのです。ぜひ活用してみてください。

内定者が語る!お勧め就活口コミサイト

実際に内定を勝ち取った内定者たちはどのような就活口コミサイトを参考にしていたのでしょか。

まずは、「Open Work」です。このサイトの特徴としては、口コミ数や会員数が他のサイトと比べて圧倒的に多いことです。それほど情報量が多いということになります。ある程度、受ける企業を絞っている就活生には適しているのではないでしょうか。ただし、中小企業やベンチャー企業の口コミは少ない傾向にあります。

また、情報量が多いため、業界研究にも適しています。どの業界にしようか悩んでいる就活生は、業界研究の一環として、サイトを活用することが出来るのです。そして、説明会などでは聞きづらいような情報も掲載されているため、口コミの質はとても高くなります。また、企業別のチャートを見ることも出来るため、とても分かりやすいです。

次は、「JOBQ」です。このサイトは、キャリアや転職に特化した匿名の相談サービスとなります。就活に悩みを抱えていて、誰かに相談や質問をしたいという人には適しているのではないでしょうか。他の人の質問や相談を見ることも出来るため、悩みを共有することが出来るのです。しかし、このサイトは他のサイトに比べて口コミ数や給与情報は少なくなります。何か情報を得たいという人よりは、今自分自身が抱えている悩みを相談したいという人には適しているのではないでしょうか。

就活サイトにはそれぞれの特徴があるため、自分に合ったサイトを見つけて有効に活用出来るように工夫をしましょう。

就活生必見!役に立つ口コミサイトとは?

就活において、どのように情報を得て、どの情報を活用するかどうかはとても重要なことです。情報を得る場として、就活口コミサイトを活用する人は多くいるのではないでしょうか。

「どの企業のインターンや説明会に行けばいいのか分からない」「企業研究が上手く出来ない」「実際の選考はどのようなものなのか知りたい」「いまいち企業について理解出来ない」など就活で生じる悩みや疑問は多岐に渡ります。

自分自身の悩みはどのような内容なのか、自分が求めている情報は何なのかにより、適している就活口コミサイトは変わってくるのです。今自分自身がどのような情報を求めているのかをしっかりと分析をしましょう。求めている情報次第では、それぞれに適した口コミサイトがあるため、いくつかの口コミサイトを把握しておくことも必要なことなのです。

実際に就活生は、リアルな情報が欲しいものです。実際に働いている人の口コミや、選考を受けた先輩たちの声を求めている人は多くいるのではないでしょうか。注意すべきは、同じ就活生の発信している口コミだけをみるのではなく、実際に働いている社会人の口コミも見ることです。

内定はゴールではありません。就活において、内定後の働いている自分を想像し、具体化することはとても重要なことです。そのためにも、企業の実態が分かるリアルな声を見ておきましょう。

まとめ

就活に関する口コミの活用について見ていきましたが、いかがでしたでしょうか。就活において、情報収集はとても重要なことです。いかに情報を集め、どのような情報を参考にするのかを判断する必要があります。

就活をうまく終わらせるには、準備は必要不可欠なことなのです。企業研究、自己分析、業界研究や、選考対策など、やるべきことや考えるべきことは多くあります。その時に参考にしてほしいものが就活口コミサイトなのです。現在多くの就活に関する口コミサイトが存在します。サイトごとにそれぞれ特徴があるため、自分自身がどのような情報を求めているかどうかで、適している口コミサイトが異なってくるのです。

ただ情報を得るばかりでは、どの情報が自分にとって必要なのかどうかの選別が難しくなってしまいます。まずは、就活の自分自身の基準をしっかりと定めることです。基準を定め、その上で必要な情報は何なのか整理しましょう。情報を得る時は、自分で情報を整理し、精査出来なければ自分のプラスにはならないのです。

自分の基準を定めたたら、口コミを活用しましょう。自分自身の求めている情報はどのサイトが適しているのかしっかりと判断をしましょう。うまく口コミの情報を活用し、就活に活かすことが出来るならば、内定へと近付くのではないでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。