業界研究は本を読んで行う?おすすめを紹介します!

業界研究をするときの方法として書籍を活用するのはおすすめできます。それではどのような書籍を参考にすればよいのでしょうか。業界研究をするときにおすすめできる本について紹介しましょう。

おすすめの就職サービス

業界研究は本を読んで行おう

業界研究をするならば書籍を用いることをおすすめします。どうして本を使って業界研究をするのがいいのか、その理由について説明しましょう。

本からまとまった知識や情報を得られる

書籍を用いるとそこからまとまった知識や情報を得ることができます。それはこれから業界研究をする上でとても役に立つでしょう。1冊の本の中にはたくさんの情報が掲載されています。そのため、効率よく業界研究に役立つ情報を集めることができます。限られた時間の中で業界研究をしなければいけない人にとって、本はとても便利なアイテムとなるでしょう。

業界研究に関する書籍は多数出版されている

就活は多くの需要があるため、就活関連の書籍はたくさん出されています。その中には業界研究に関連した本も多いため、ぜひともチェックしてみましょう。各出版社が業界研究についてのいろいろな本を出版しているため、その中にはあなたに合った本がきっとあるでしょう。

本はいつでも持ち運べる

書籍はいつでもどこでも持ち運んで簡単にチェックできるのが特徴です。業界研究をするときには、スキマ時間も活用することをおすすめします。ちょっとした時間の余裕があるときに、業界研究に関する本に目を通すとよいでしょう。

よく研究された本が出ている

業界研究に関する本の中には、よく研究されたものがたくさんあります。さまざまな業界についての情報を集めて、それをわかりやすい形に整理して掲載されているのです。その業界の現況や将来性についてよく分析がされている本もあります。それぞれの業界を深く理解するための手助けとなるでしょう。

業界研究に必須の本

これから業界研究をする上で欠かせない必須の本について紹介します。

会社四季報 業界地図

こちらは会社四季報の記者によってまとめられた業界地図です。それぞれの業界とそこに属する多くの会社について現在の状況を読み解いている書籍です。就活生にとっては業界研究に役立つ本です。また、ビジネスや株式投資をしている人からも評価されています。それぞれの業界について好不調を知ることができます。また、その業界の主要プレイヤーの好不調にも注目しています。さらに、各企業同士のつながりについても解説しています。その業界の全体像を理解したい人にとって、とても役立つ書籍といえるでしょう。

図解!業界地図

ビジネスリサーチ・ジャパンによって出版されている業界研究に使える書籍です。注目するべき業界や企業グループについて紹介されています。それぞれの業界にはどのようなサービスや製品が存在しているのか、それぞれまとめられているのが特徴です。各業界に属する気になる企業の売上や営業利益、さらには業務提携やM&Aまでまとめています。毎年出版されていて、常に最新データが掲載されています。図解で解説されているためとてもわかりやすいのがメリットです。きっとあなたの業界研究をサポートしてくれるでしょう。

日経業界地図

日本経済新聞社によって出版されている業界地図です。掲載されている業界や企業の数はトップクラスです。日経新聞の記者が総力をあげて調べた内容がまとめられています。就活生から投資家まで幅広い層から支持されています。いろいろな業界について企業の勢力関係や提携関係、さらには将来性や注目のキーワードまでまとめられているのです。ビジュアルを用いてわかりやすく解説されているのがポイントです。世界シェア調査も掲載されているため、より多面的に業界について理解できるでしょう。きっとあなたの調べたい業界についての情報を調べられます。

就職四季報

就職四季報は就活のための情報を提供している定番の書籍であり、日本にある5千もの企業について情報がまとめられています。有給取得状況から採用実績、採用実績校、残業時間など各企業の実情を知ることができる書籍です。企業についてまとめられているだけではなく、業界に関する情報も掲載されています。業界研究をしていて気になる企業があったときには、こちらを参照するとよいでしょう。他の書籍と組み合わせて使うことによって、より価値が出ます。

業界研究に使える本

業界研究に使える本はほかにもたくさんあります。どういった本がおすすめできるか紹介しましょう。

図解入門業界研究

図解入門業界研究はさまざまな業界について解説をしているシリーズです。たとえば、石油業界や人材ビジネス業界、小売業界、介護ビジネス業界といった書籍が出版されています。特定の業界に特化した内容となっていて、より深い情報を得ることが可能です。気になる業界があるならば、こちらの書籍を利用して情報を集めると効率がよいでしょう。定期的に新しい版が発行されているため、最新情報を得ることができます。現在の業界の状況とこれからの展望がしっかりと解説されているのが特徴です。

最新業界の常識よくわかる○○業界

日本実業出版社から出ている業界研究のシリーズです。それぞれの業界に関して歴史から仕組み、取り組み、最新トレンドなどが網羅されています。コンパクトな書籍となっていて、1冊の中に充実した情報が含まれています。いつでも持ち歩いてチェックすれば、時間を有効に活用しながら業界研究を進めることができます。業界の今とこれからについての分析もあります。それぞれの業界に関する専門家によって執筆されているため、内容の信頼度は高いです。

業界大研究シリーズ

産学社から出版されている業界研究に関するシリーズです。さまざまな業界について専門家が綿密な取材を通して得られた知識をまとめています。たとえば、その業界で働く人が何をやりがいや面白さと感じているのか解説されています。その業界の基本的な構造をわかりやすく解説していて、その業界について詳しくなれます。その業界における主要プレーヤーの最新動向に関する情報も満載です。新聞の報道などで見かけるその業界の専門用語についての解説も行われています。扱われている業界としては、食品業界や化粧品業界、コンサルティング業界、電子部品業界など多岐にわたり、シリーズは20冊にも達しています。

会社四季報

会社四季報とは定期的に出版されている雑誌です。年に4回発売されていて、さまざまな企業に関する情報がまとまっています。就職だけではなく投資やビジネスなどにも役立てることができる情報ハンドブックです。企業の最新情報を得ることができます。また、独自の取材や独自の分析によって、今後の企業や業界の変化についても語られています。基本的には個々の企業に注目した書籍ですが、業界研究にも役立てることは可能です。業界研究をしていて注目している企業があるならば、その企業について情報を調べることができます。

本を用いて業界研究するときの注意点

これから書籍を用いて業界研究をするときにどういった点に注意をするべきか解説しましょう。

最新のバージョンを購入する

これから書籍を購入するときには、必ず最新バージョンのものを買うようにしてください。そうしないと古い情報が含まれている可能性があるからです。業界研究をするときには、常に最新の情報を踏まえた上で分析をすることが大切です。古い情報に接してしまうと現在の業界の状況を見誤ってしまう可能性があります。それでは面接やESのときにボロが出てしまうリスクもあるため気をつけてください。必ず最新版のものを買うことによって、現在の業界の状況やトレンドなどの情報を得られます。

複数の業界研究本を読む

業界研究本はたくさんあるため、それらをできるだけ多く読むことをおすすめします。1つの業界研究本だけでは情報が偏ってしまう可能性があります。また、ひょっとしたら記載されている内容に誤りが含まれている可能性があり、1冊の本を読んでいるだけではそれに気がつかないかもしれません。業界研究本は複数の本を並行して読むようにするとよいでしょう。

ネットや新聞などの情報も参考にする

業界研究をするときには書籍の内容だけを参考にするのではなくて、他の媒体からも多くの情報を得るようにしましょう。新聞やネットなども活用することで、より幅広い情報を得ることができます。その方が業界についてより多面的に理解できるようになるでしょう。書籍には掲載されていなかった情報を得られるチャンスも広がります。書籍だけの情報だと業界に対する考え方が偏ってしまうケースもあります。ネットや新聞などの情報も得ることで、業界についてより客観的に見られるようになるでしょう。また、ネットや新聞の情報は書籍の情報よりも新しいものが多く含まれているため、最新情報を得たいときには便利です。ネットや新聞を活用することで書籍の弱点を補うことができます。

特定の業界に特化した本を使う

業界研究本の中にはさまざまな業界についての情報が幅広く掲載されているものから、特定の業界に特化した内容のものまであります。もし、これから就職したい業界が決まっているならば、特定の業界に特化している書籍を使うとよいでしょう。そういう本であれば、その業界について詳しい情報を得るのに役立ちます。その業界に特化した分析や展望などが掲載されているため、あなたの業界研究の大きな助けとなるでしょう。

まとめ

業界研究に関する書籍についてまとめました。これから業界研究を進めたいと思っている人はぜひとも参考にしてください。業界研究に使うことができる書籍はたくさん出ているため、こちらで紹介した書籍を中心に購入を検討してみましょう。いろいろな書籍を通して得られる知識を活用することで、あなたの業界研究はきっとうまくいきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。