企業研究会・セミナーとは?目的や流れ、注意点を紹介!

企業研究会やセミナーといったイベントがあります。これらに参加することで就活に大きく役立てることができるでしょう。そこで、これらのイベントについて、その目的や流れ、注意点を紹介します。

おすすめの就職サービス

企業研究会・セミナーとは?

企業研究会やセミナーが具体的にどういったものなのか説明しましょう。

企業のことを知るためのイベント

企業研究会やセミナーが行われるのは、企業のことをもっと知ってほしいためです。就活をしている学生に対して企業のことをアピールする場となっています。就活生にとっては、こちらのイベントに参加することで、世の中にはいろいろな企業があることがわかるでしょう。

多くの企業が参加する

企業研究会やセミナーという機会を利用している企業はたくさんあります。そのため、1つのイベントに多くの企業が参加することがあるのです。大企業であれば、多くの人は名前を知っているのですが、中小企業の場合は一般にほとんど名が知られていない企業も少なくありません。そういう企業にとって、企業研究会やセミナーというのはとても良い機会になるでしょう。

会社の人間と話をする機会が与えられる

就活生は企業研究会やセミナーに参加すると企業に人事担当者と話をするチャンスがあります。企業にとっては多くの就活生に自分たちへの興味を持ってもらいたいと考えているため、話しかければ快く対応してくれます。そこで、いろいろな質問をする機会を与えられるのです。それぞれの企業に関するさまざまな疑問を解決することができます。

気軽に参加できるものが多い

企業研究会やセミナーといったものは気軽に参加できるものばかりです。参加するために特別な条件が設定されていることは少なく、無料で参加できるでしょう。そのため、就活をしている人はどんどんいろいろなイベントに参加してみるべきです。

企業研究会・セミナーに参加するメリット

企業研究会やセミナーに参加することにはさまざまなメリットがあります。どういったメリットがあるのか具体的に紹介しましょう。

応募企業を絞るのに役立つ

就活する際にはどの企業に応募すればいいのか悩んでしまうことが多いです。そんなときに企業研究会やセミナーは役に立ちます。いろいろな企業の人達から話を聞いて情報を集めることができるからです。企業の実態を知ることができるため、そこで得られた情報を参考にしてどの企業で働いてみたいのか考えることができます。

自己分析に生かせる

自己分析の仕方に悩んでいる人は多いです。企業研究会やセミナーに参加すると、いろいろな企業の話を興味を持って聞くことができます。そこで、自分が企業に対して何を重視しているのか見えてくるでしょう。自分が興味を持った対象に注目してみることが自己分析につながるからです。企業の人と話をしているうちに、自分のことを見直して分析がスムーズに進むようになります。また、セミナーの中には自己分析の方法について解説してくれるようなケースがあります。そのような話を聞く機会があるならば、積極的に利用しましょう。

面接やESの対策になる

これから面接やESの対策をする際にも企業研究会やセミナーは役に立ちます。面接やESでは企業についてきちんと調べていることを前提とした設問が用意されていることがあります。それにしっかりと回答するために、事前に企業研究会などに参加していたことが役立つでしょう。志望動機などを考える際にも、企業研究会などに参加したことは有利になります。企業に関する詳しい情報を得ることができるため、より説得力のある回答を考えることができるからです。

就活のモチベーションを高められる

就活をしていく上で自分のやる気を高めることは大切です。モチベーションを高めるための機会は積極的に利用しましょう。企業研究会やセミナーでは実際に企業の人から話を聞くことができます。そこで、絶対に就職したい企業を見つけることができれば、とてもやる気が高まるでしょう。また、ほかの就活生の存在を知ることもモチベーションを高めることにつながります。ライバルがたくさんいることを確認できれば、自分が頑張らなければいけないという気持ちになって、やる気が上がるでしょう。

企業研究会・セミナーの流れ

これから企業研究会やセミナーに参加するときの流れについて紹介しましょう。

情報収集をする

まずは企業研究会やセミナーに関する情報を集めてみましょう。日本全国でさまざまな企業研究会やセミナーが開催されています。開催場所や開催時間、日程などに注目することが大切です。かなり前から告知されることが多いため、スケジュールの調整はしやすいでしょう。そのイベントにどういった企業が集まるのかも調べておいてください。自分の気になっている業界の企業が多数参加するイベントであれば、参加する価値はあるでしょう。インターネットを活用すれば、いろいろな情報を集めることができます。あるいは、大学の掲示板なども利用してみましょう。

期日までに申込みをする

企業研究会やセミナーには期日が設定されています。予約制となっていることが多く、事前に申し込みを済ませておく必要があります。申込みの期日がいつになっているのかよく確認しておきましょう。開催日の日程調整について考えたならば、早めに申込みをしておくとよいです。中には定員が決まっているイベントもあり、この場合は早めに予約しておかないと参加できなくなります。小さい規模のイベントの場合には期日が設定されていたとしても、すぐに申し込みをしておくことをおすすめします。

当日のための準備をする

これから企業研究会やセミナーに参加するつもりならば、きちんと準備をしておくことが大切です。まず、参加する企業について予習を済ませておきましょう。自分で調べられる範囲でたくさん情報を集めておきます。そうすれば、当日にどういった質問をすればいいのか考えることができます。自分で調べてもわからなかったことや生じた疑問などを当日に解決しましょう。また、当日にどの企業の話を重点的に聞くのかも決めておくとよいです。参加するすべての企業の話をしっかりと聞いておく時間的な余裕はないからです。

企業研究会・セミナーに参加する

企業研究会やセミナーの当日には遅刻しないように向かいましょう。遅刻してしまうと周りに迷惑をかけてしまい、せっかくのイベントに参加する時間が短くなってしまいます。当日には、できるだけいろいろな話を聞くようにしましょう。質問できる機会がたくさんあるため、積極的にいろいろな話を聞き出してください。かなり深い質問にも答えてくれるケースがあります。話を聞くときにはしっかりとメモを取ることを心がけましょう。当日、忘れないように一生懸命話を聞いたとしても、聞いた内容は簡単に忘れてしまうものだからです。その日のうちに聞いたことを復習しておくことも忘れないでください。

企業研究会・セミナーに参加するときの注意点

これから実際に企業研究会やセミナーに参加するときの注意点について具体的に紹介します。

当日の服装や持ち物に注意する

企業説明会やセミナーの当日にどのような服装にするべきか事前にきちんと調べておきましょう。基本的にはスーツで行くのが無難です。カジュアルな服装でも良いというイベントもあるのですが、そのときでもスーツにしておくことをおすすめします。カジュアルで失礼ではない服装を整えるのはとても難しいからです。わざわざ難しいことに挑戦するぐらいならば、すべてスーツで通しておいたほうが楽でしょう。また、当日には筆記用具をきちんと持っていきましょう。いろいろな情報をすぐにメモできるようにしておいてください。さまざまな資料を受け取ることもあるためバッグも忘れないで持っていきましょう。

質問を考えておく

当日にどのような質問をするのか事前に考えておくことをおすすめします。その場で質問を考えようと思っても、なかなか気の利いた質問は思い浮かばないものだからです。事前にそれぞれの企業についての情報を集めておいて、さまざまな疑問点などが浮かんできます。そういったことについて、当日に質問してみるとあなたの疑問が解消されるでしょう。もちろん、当日に思いついたことを質問することも大切です。

積極的にコミュニケーションを取る

実際にその企業で働いている人とコミュニケーションを取る機会はとても貴重なものです。その貴重な機会を無駄にしないようにしてください。そこで、積極的に企業の人に話しかけていきましょう。そこで、さまざまな話を聞くことができます。仲良くなれば、よりディープな情報を得られるチャンスが出てきます。就活では自分から積極的に動かないと情報を得ることはできません。おとなしくしていたのでは、ライバルに先を越されてしまいます。イベントに参加する企業の人達はみんな親切であり恐れる必要はありません。親切にいろいろな話を聞かせてくれます。

当日に得られた情報をまとめておく

企業説明会やセミナーにせっかく参加したならば、そこで得られた情報はきちんとまとめておきましょう。その日のうちに内容を復習して、これからの就活に役立てるべきです。企業説明会やセミナーというのは、あくまでも就活に役立てるために参加するものです。その前提を忘れないでください。ただイベントに参加するだけでは就活に生かすことができないため時間を無駄にしています。

まとめ

企業研究会やセミナーについてまとめました。これらのイベントに参加することで、あなたの就活に大きな効果をもたらしてくれるでしょう。いろいろな情報を集める絶好の機会となるのです。積極的にイベントに参加して有意義な時間を過ごしましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。